「 ブログ 」 一覧

サルにもできる(?)霧箱の作り方 その2

こんばんは、Iwasaki です。 今回は前回に続き、霧箱の第2回目です。   【霧箱の歴史】 Wikipedia によると、最初の霧箱 (Cloud Chamber

続きを見る

サルにもできる(?)霧箱の作り方 その1

こんばんは、工作大好きの Iwasaki です。 前回のエントリーでエタノールの利用法を書きまして、その中の霧箱での利用が大反響(コメント1つ)でしたので、今回は霧箱の作り方をご紹介します。

続きを見る

エタノールのススメ(実はiPhoneにも)

  こんばんは、Iwasaki です。   百獣の王といえばライオン、では百薬の長は? はい、酒ですね。 というわけで、今日は酒の主成分でもあるエタノールのい

続きを見る

マニア向け ボケのすべて〜上級者編4:回折ボケ

こんばんは、iPhone4S と Siri の誘惑を Dragon Dictation で紛らわせている Iwasaki です。 今日は、ボケ講座の第6話、おそらく最終回です。 初回から読んで

続きを見る

マニア向け ボケのすべて〜上級者編3:ボケ円径の実測とボケ味の評価

こんばんは、レンズグルメの写真下手、Iwasaki です。   今回は実際に手持ちのレンズのボケ量(ボケ円径)とボケ味を調べる方法をご紹介します。 ボケ円径は、アプリ「ボケ予測

続きを見る

マニア向け ボケのすべて〜上級者編2:二線ボケなどのボケ味を考える

こんばんは、3連休は天気が良いのでちっともプログラミングが進まない Iwasaki です。 前回は、前ボケの計算まで行きましたが、今回はボケ講座上級者編その2、ボケ味の話です。 Q

続きを見る

マニア向け ボケのすべて〜上級者編1:有限距離のボケ円径と前ボケの計算法

  こんばんは、健康診断の3日前から禁酒できるのか心配な Iwasaki です。 ボケ講座初級者編、中級者編に引き続いて、今回は第3回、上級者編その1です。さすがに日本語で数式を書く

続きを見る

サルには分からない、ボケの極意〜中級者編:ボケ円径の計算法

  こんばんは、フグのひれ酒でいい気持ちになってる Iwasaki です。   ボケ講座初級者編が好評だったので、途中まで書いていた中級者編を急いで仕上げました。

続きを見る

サルでも分かる、ボケってなに?〜初級者編

  こんにちは、そろそろ長袖かなと思っている Iwasaki です。 今回は、Q&A形式でやってみることにしました。 Q:ボケってなに? A:ボケとは、加齢ととも

続きを見る

新作 iPhoneアプリ「ボケ予測」リリース!

  皆様こんにちは! 他人様のアプリ紹介記事で日間アクセス自己最多を塗りかえた Iwasaki ですorz ええ、昨日の記事のことです。紹介記事というより、かなり辛口の検証記事なんで

続きを見る

Geiger Camera は放射線測定に使えるのか?

数日前、iPhone の背面カメラを遮光することでγ線(およびX線)を計測するアプリ「Geiger Camera」の存在を知り、85円なので試しに買ってみました。 こんな値段でガイガーカウンター

続きを見る

国の暫定規制値以下なら安全なのか計算してみましょう

このところ、牛肉などのセシウム汚染が毎日のように報道されています。今回は食品などに関する国の暫定規制値について考えてみました(このエントリーの内容は、アプリのサポート・サイトの内外被曝合算の補足説明の

続きを見る

セシウム以外の被曝の可能性について

最近の報道を見ると、外部被曝とセシウムに汚染された食品による内部被曝の2つが主な関心事のようです。しかしそれ以外にも被曝の可能性が考えられますので、いくつか書いてみました。アプリのサポート・サイトの緊

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑