「 撮影法 」 一覧

低緯度オーロラの見方と撮影法:日本でも見える!?

こんばんは、sky gazer の Iwasaki です。   先週の2014年9月13日に、日本各地で低緯度オーロラが見られるかもってことで、何十年に一度のチャンスと話題になりまし

続きを見る

天体写真の固定撮影で 恒星が流れず点に写る最大秒数の計算法 〜 レンズ焦点距離、画素数、撮像素子フォーマットとの関係

こんにちは、Iwasaki です。   天体写真の固定撮影とは? 本格的な天体写真を撮るには、赤道儀というモーター付きの雲台を三脚に取り付けて、恒星の日周運動を追尾しながら長時間露

続きを見る

デジタルカメラによる流星の撮影方法

こんばんは、Iwasaki です。   本日1月4日未明のしぶんぎ座流星群は見られましたか。私は10個以上見れました。寒かったですけど… せっかくの美しい流星、写真に収めたいと

続きを見る

肉眼では見えない動きを見る タイムラプス動画は超楽しい!

  こんばんは、レンズ沼の住人 Iwasaki です。   なにはともあれ、下の2つの動画をご覧下さい。 最初のはたったの8秒で、次のは51秒ありますが。 htt

続きを見る

コリメート撮影でホークス選手を撮ってみた

こんにちは、Iwasaki です。 今日はスポーツ、天体、バードウォッチングなどで便利な撮影法を紹介します。 月や小鳥など、300mm程度の望遠レンズでは小さすぎて写真にならないってことがあります

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑