これは快適! 食べログで調べた店の場所を Google Maps で見る方法

公開日: : 最終更新日:2013/07/20 ブログ, 人さまのアプリ ,

スポンサード リンク

スポンサード リンク

 

こんにちは、iPhone で一番使うアプリは Google Maps と食べログの Iwasaki です。
 

一昨日、Google Maps が初めてバージョンアップされて 1.1 になりましたね。もうアップデートされましたか?

さて、食べログで美味しそうなお店を見つけて、いざ行こうとすると、やっぱりルート検索ができる Google Maps 上で見たいですよね。

今までは、2つのアプリを交互に切り替えて、Google Maps 上の同じ場所にピンを落としてたんですが、めんどいので連携できる方法はないかと調べてみたら ありました(Ver 1.0 でもできます)。

1. 食べログの店のページの中ほどにある「住所」をタップして地図を出したら、画面上方にある「マップでみる」をタップし、OKをタップします。

2. Safari が起動して Google Maps アプリではなく Google Map のサイトが開きますので、画面上方の「常にGoogleマップアプリで開く」をタップすると、ピンが刺さった状態で Google Maps が起動します。
 

ただし、Safari が起動してから22秒以内でないと、そのボタンが消えてしまいますのでご注意を。

また、必須ではないですが、店名のとこを上にスワイプして星印をタップして保存しておくと、あとあととても便利です。
 

現在地からのルート検索をするなら、店名の右の「?分」をタップすれば、車、公共交通機関、歩きの3パターンでルート検索ができます。

これは超便利!
(Safari を介さずに、直接 Google Maps に行ければ、もっといいんですけどね)
 

この手順を画面で見たい方は、Teachmeコンテンツを用意しましたので どうぞ。

下のリンクをクリックするとスライドがスタートします。

食べログで調べた店の場所を Google Maps で見る

Slideshow

てことで、次回は、現在地からではない場所を出発点にしてルート検索する方法を紹介しようと思います。ではまた!

 

2013/03/27 追記:
食べログも Google Maps もアップデートされてないはずなんですが、いつの間にか、食べログからSafariを介さず直接 Google Maps に行けるようになっていました。不思議。

 


Google Maps 1.1(無料)価格は記事掲載時のものです
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行
販売元: Google, Inc.(サイズ: 7.6 MB)


食べログ 4.2.3(無料)価格は記事掲載時のものです
カテゴリ: フード/ドリンク, ライフスタイル
販売元: Kakaku.com, Inc.(サイズ: 4 MB)

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

自動車の「低燃費 = 燃費がいい」という表現はおかしい?

こんにちは、給油の度に燃費を計測している Iwasaki です。   自動車の燃費

記事を読む

インフルエンザ罹患中に iPhone アプリで脈拍を計って体温との関係をグラフ化してみた

こんにちは、病み上がりの Iwasaki です。   ここ数日インフルエン

記事を読む

第2回福岡ブロガーピット(#ブロピ)に参加して サイト管理や集客について考えたこと

こんにちは、最終週になって今月最初のエントリーを書いている Iwasaki です。  

記事を読む

2013年の当ブログを振り返る:Twitter からの流入が激減!

こんばんは、解析好きの Iwasaki です。   今年も残すところ5時間

記事を読む

超簡単! きな粉で作る納豆味噌のレシピ

  こんにちは、計測マニアのイワサキです。   最近は、おうち時間でぬ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
超簡単! きな粉で作る納豆味噌のレシピ

  こんにちは、計測マニアのイワサキです。  

ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑