精密タイマー開発裏話1:禁断の技、特急審査Expedited Reviewのやり方

公開日: : 最終更新日:2013/10/18 ブログ, 開発・自作アプリ ,

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、Iwasaki です。

今回は(順番が後先になっちゃいますが)開発者のなかでは禁断の技として知られる特急審査(迅速レビュー、Expedited Review)ってやつを経験しましたので報告しますね。

開発に関するあれこれは、NDA(秘密保持契約)というのがあって詳しく書けないんですが、そこんとこはご了承ください。

アプリがクラッシュするような致命的なバグの修正版を早急にリリースしたいときなど、iTunes Connect 宛に迅速な審査を要求することができます。もちろん、要求が通るかどうかは相手次第ですw

やり方は、アプリ提出後、iTCのContact Us > App Review > Request Expedited Review > Contact Us

今回は、精密タイマー ver 1.0 を提出した後に気づいたバックグラウンド動作時の不具合で、クラッシュほど致命的なバグではなかったんですが、長時間タイマー使用時には一旦スリープ状態にすることが多いので、かなり重要度が高いと判断して、ダメ元でお願いしてみました。

ver 1.0 が Ready for Sale になって3分後、すでに用意してあった ver 1.0.1 を提出し、上記の方法で特急審査の理由を(もちろん英語で)書いてお願いしました。2時間後くらいに、「クリスマス休暇に間もなく入るので、受け付けられない」みたいなメールが来て諦めてたんですが、それから半日後に「事情も理解できるので、今回だけ特別に認めてあげましょう」っていうメールが来て、特急審査をしてもらえることになりました。

それからすぐに In Review になるかと思いきや、数時間後にやっとそうなって、審査はそのものは、例によって光の速さで終わり、無事修正版をリリースすることができました。

「たたけよ、さらば開かれん。求めよ、さらば与えられん」ですね。

何事も経験、試してみるもんです(タダだしw)。

蛇足ながら、Expedited Review の発音が分からなかったので調べたら エクスパダイティッド・リビューみたいですね。

それと、この禁断の技は一生に一度しか使えない、って書いてあるサイトもありましたが、メールの文面見るかぎり、次回も認めるとは限らないからね、とは書いてあるけど、2回目はダメとは書いてないから、困ったときはまた依頼してもいいんじゃないかな。もちろん乱発はダメだろうけど。

では、また!
 


精密タイマー 1.2(¥200)
カテゴリ: 仕事効率化, スポーツ
販売元: Masayuki Iwasaki(サイズ: 1.5 MB)

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

no image

App Storeのカテゴリーまとめ : どれがユーザーに人気なのか?

こんばんは、「ジャンプ測定」がスポーツ/無料14位で大喜びの Iwasaki です。 (追記:その

記事を読む

iPhone の Safari で画面下のメニューバーを表示させる4つの方法

こんにちは、Iwasaki です。   iPhone など、iOS 7 が入ってい

記事を読む

デジタル一眼を買った初心者が最初にすべきこと:その2 絞り優先モードを使う

  こんばんは、Iwasaki です。   前回は、一眼レフまたはミラ

記事を読む

第2回福岡ブロガーピット(#ブロピ)に参加して サイト管理や集客について考えたこと

こんにちは、最終週になって今月最初のエントリーを書いている Iwasaki です。  

記事を読む

Mac OS 9 以前に拡張子なしで作った txt ファイルが OS X で exec(UNIX 実行ファイル)になって開けないときの対処法

  こんばんは、Iwasaki です。   今日のネタは、元オールド

記事を読む

Comment

  1. aco より:

    リリースおめでとうございます!
    特急審査すごかったですね。24時間かかってないのでは?

    プロモコードも本当にありがとうございました。
    精密タイマー、凄いアプリです!!

    • Iwasaki より:

      ありがとうございます!!

      はい、24時間以内でした。
      そしてまたさっき、画面ローテーションの不具合をご指摘いただいたので、
      またまた修正版を提出しました。
      もちろん今度は通常審査でw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その1 〜ホットスポットはポルトガルとアメリカ

こんにちは、計測マニア イワサキです。 新型コロナウイルス感染症(C

ボケ円径、ボケ量、ボケの大きさの計算原理

  お久しぶりです、Iwasaki です。  

福岡陸運支局で初のユーザー車検

こんにちは、計測マニアのイワサキです。   今日、自

→もっと見る

PAGE TOP ↑