ブロッケン現象と富士山と上空の放射線量(0.55μSv/h)

公開日: : 最終更新日:2017/03/15 ブログ, 写真・カメラ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、飛行機大好きイワサキです。

飛行機に乗るときは必ず窓際を取ります。最近は、飛行中もスマホやデジカメが使えるようになって嬉しい限りです。大気光象(虹の仲間)を見るには飛行機が最適ですし。

脈絡なく、いくつか写真を貼っておきます。


まずは、ブロッケン現象。大気光象の一種で、光輪 glory といいます。別名、ブロッケンの妖怪、後光、御光、御来迎など。山頂で、下の雲に自分の影が落ちたときなどに見られます。この写真では、太陽を背にして飛行機の影が雲に落ち、その周りに虹のようなリングができています。原因はMie散乱(ミー散乱)と言われています。


言わずとしれた富士山。いっぱい雪が積もっていました。


そのときの、機内の空間放射線量。エアカウンターSという5000円くらいの線量計で計測しました。上空は大気層が薄くなるので、地上の10倍くらいの線量になります。宇宙飛行士はさらに1桁多い線量にさらされています。大気って大事なんですね、酸素呼吸のためだけでなく。

てことで、ではまた!

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

デジタル写真の最大の弱点は信頼性!?

「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり」  こんにちは、Iwasaki です。  

記事を読む

Time is money「時は金なり」って考えてみたら当ブログは月に120万円も○○していた!

  こんにちは、計算好きの Iwasaki です。   この世界は、空

記事を読む

いま珍しい黒点が出ていますよ

こんにちは、skygazer のイワサキです。 いま太陽には、珍しい黒点が出ています。 AR

記事を読む

no image

ちょっと待った! iOS 6 にアップデートしたら地図で困るかも?

こんにちは、方向音痴ですが地図は読める Iwasaki です。 今日(日本時間の明日2時ごろ?

記事を読む

マニア向け ボケのすべて〜上級者編1:有限距離のボケ円径と前ボケの計算法

  こんばんは、健康診断の3日前から禁酒できるのか心配な Iwasaki です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その1 〜ホットスポットはポルトガルとアメリカ

こんにちは、計測マニア イワサキです。 新型コロナウイルス感染症(C

ボケ円径、ボケ量、ボケの大きさの計算原理

  お久しぶりです、Iwasaki です。  

福岡陸運支局で初のユーザー車検

こんにちは、計測マニアのイワサキです。   今日、自

→もっと見る

PAGE TOP ↑