福岡にホタルの季節到来! 時期、時刻、場所は?

公開日: : 最終更新日:2016/05/30 ブログ, 写真・カメラ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、夜中に徘徊するのが好きなイワサキです。

 

自宅近くの田んぼに、今年もゲンジボタル Luciola cruciata が出始めました。

P1230506

DMC-G6, Sigma 60mmF2.8をF4, 15sec, ISO 400, 2016/05/25 20:21

 

時期は5月下旬から6月中旬くらいで、雨が降った後の数日間が狙い目です。

時刻としては、午後8〜9時頃に1度目のピークがあり、2度目のピークが午前2時頃にありますが小さいことが多いです。

福岡市近辺で蛍の名所といえば、早良区の室見川、久山町の猪野川、那珂川町の中ノ島公園あたりでしょうか。

 

でも、今年は室見川はあまり出てないように思います。

 

夜のドライブがてら、出掛けてみてはいかがでしょう?

 

てことで、ではまた!

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

中国からの越境大気汚染 PM 2.5 に注意! サイトやアプリでチェックしよう

  こんにちは、空を見るのが好きな Iwasaki です。   中国か

記事を読む

サルでも分かる、ボケってなに?〜初級者編

  こんにちは、そろそろ長袖かなと思っている Iwasaki です。 今回は、Q&am

記事を読む

Google Maps の3タイプのピンと星印を使いこなして上級者に!

  気がついたら、2週間で Google Maps 関連の記事を4つも書いてた Iwas

記事を読む

no image

博多弁と英語の意外な共通点

こんにちは、生まれも育ちも福岡の Iwasaki です。   先日 うまみ会でご一

記事を読む

Google Maps で現在地以外からルート検索する時のコツ

  こんにちは、Google Maps なしでは もう出歩けない体になった Iwasak

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑