けん玉の技「とめけん」を簡単に成功させる方法

公開日: : 最終更新日:2013/03/02 ブログ, ライフハック他

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、Iwasaki です。
 

今日ネットを見てたら、こんなニュースがありました。

けん玉の技「とめけん」242人ピタリ 最多ギネス認定

「とめけん」ていうのは、玉をけん先に刺す高難度の技です。
すごいですね、同時に242人も。
 

でもね、大抵の人にはできるんです。ちょっとしたコツさえつかめば。

けん玉したことある人はご存知でしょうが、膝を柔らかく使うのがコツです。

もっと極端に言いますと、玉が落ちるときに膝を急に曲げて、自分も一緒に自由落下すればいいんです。

そうすると、玉が空中に静止して見えます。
あとは、そこにけん先をつき刺すだけ。

どうです? 簡単でしょ?

ちょっとカッコ悪いですが、慣れて来ると自由落下までしなくても、膝を軽く曲げるだけでできるようになります。

ご家族でトライしてみてはいかがでしょう?
 

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

たけしのコマ大数学科のアブー・アルワファー問題のもう一つの解法

  こんばんは、数学大好き Iwasaki です。   テレビ番組「た

記事を読む

Google Maps 3.0.0 のアップデートで 前から欲しかったスケールバー機能がついに!

こんにちは、iPhone で一番良く使うのは自作アプリではなくて Google Maps な Iwa

記事を読む

今夜から明日の未明、しぶんぎ座流星群の極大で観測条件は最高ですよ!

  明けましておめでとうございます、寒がりの Iwasaki です。 2014年も W

記事を読む

ミラーレス一眼とは何か? メリット・デメリットは?

  こんばんは、趣味は写真というよりカメラの Iwasaki です。  

記事を読む

米CR誌が行った iPhone 6 Plus の3点曲げ試験が非科学的である4つの理由

こんにちは、計測マニアの Iwasaki です。   「iPhone 6 Plus

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑