数あそび:10以下のすべての自然数で割り切れる最小の数は?

公開日: : 最終更新日:2013/12/02 ブログ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

 
こんばんは、数学大好き Iwasaki です。
 

連休でヒマなので、数あそびをしてて、いろんな最小公倍数を計算してみました。

1 の最小公倍数 → 1
1、2 の最小公倍数 → 2
1、2、3 の最小公倍数 → 6
1、2、3、4 の最小公倍数 → 12
1、2、3、4、5 の最小公倍数 → 60
1、2、3、4、5、6 の最小公倍数 → 60
1、2、3、4、5、6、7 の最小公倍数 → 420
1、2、3、4、5、6、7、8 の最小公倍数 → 840
1、2、3、4、5、6、7、8、9 の最小公倍数 → 2520
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10 の最小公倍数 → 2520

1、2、3、4、5、6、  8、9、10 の最小公倍数 → 360
1、2、3、4、5、6、7、  9、10 の最小公倍数 → 1260
1、2、3、4、5、6、7、8、  10 の最小公倍数 → 840

どっかで見たような数字があったので、モニターの解像度を調べました。

iPhone 3GS 480 x 320 480 は 360 の 4/3倍
VGA    640 x 480 480 は 360 の 4/3倍
XGA    1024 x 768 1024 は 2 の 10乗
MBP15   1680 x 1050 1680 は 840 の 2倍
FHD    1920 x 1080 1080 は 360 の 3倍

少しは関係ありそうですね。
どうやら、モニターの画素数っていろんな数字で割り切れる数に設定してるようです。

でも、記事タイトルの答である 2520 を使っているケースってないんですかね?
ご存知の方はご一報いただけると嬉しいです。
 

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

天体写真の固定撮影で 恒星が流れず点に写る最大秒数の計算法 〜 レンズ焦点距離、画素数、撮像素子フォーマットとの関係

こんにちは、Iwasaki です。   天体写真の固定撮影とは? 本格的な天体写

記事を読む

デジタル一眼を買った初心者が最初にすべきこと:その2 絞り優先モードを使う

  こんばんは、Iwasaki です。   前回は、一眼レフまたはミラ

記事を読む

no image

IT の進歩について思うこと

こんにちは、台風16号が非常に心配な 福岡の Iwasaki です。 iPhone 5 の発表

記事を読む

no image

今年の夏至は6月21日、でも日の入りが一番遅いわけではない?

こんにちは、イワサキです。   6月21日は、今年(2016年)の夏至でしたね

記事を読む

no image

iPhone 5 のカメラの一番ダメな点はファインダー視野率だ!

こんにちは、Iwasaki です。   地図がスカスカとか、App

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ボケ円径、ボケ量、ボケの大きさの計算原理

  お久しぶりです、Iwasaki です。  

福岡陸運支局で初のユーザー車検

こんにちは、計測マニアのイワサキです。   今日、自

ブロッケン現象と富士山と上空の放射線量(0.55μSv/h)

こんにちは、飛行機大好きイワサキです。 飛行機に乗るときは必ず窓

2017/03/12の内暈と 2015/10/02のグリーンフラッシュ

こんにちは、sky gazer のイワサキです。 内暈(ないうん

no image
スマートメーターと Wi-SUN 通信用 USB ドングルを使った電力使用量の「見える化」

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 ずいぶんと更新をサボって

→もっと見る

PAGE TOP ↑