雷雨の後でキノコがいろいろ出てたので写真メモ

公開日: : ブログ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんばんは、キノコ大好き Iwasaki です。
 

最近 「はなももの別館」というブログがお気に入りなんですが、その中で砂漠キノコというのが、雷雨のあとに出るという話がありました。

砂漠のきのこ、ただいま旬なり。

あんなに乾燥したアラブ首長国連邦の砂漠に、キノコが出るなんて面白いですよね。日本でも、雷雨の後にはキノコが出やすいという話はよく聞きます。

てことで、数日前に福岡も雷雨だったのでキノコ散策に行って来ました。数年前からキノコにハマっていて、元々9月上旬は狙い目なんですが、今回は雷雨の後ですから、さらに期待が高まります。

ちょっと前に衝動買いしたシグマの 60mm F2.8 DN というレンズを Panasonic DMC-G6 というミラーレス機に付けて、近場のキノコスポットに。薄暗いので ISO 400 に設定。

P1160142m
↑ なめこの仲間でしょうか。F4、1/200
 

P1160144m
↑ チチアワタケ。食菌という話と、毒があるという話と両方あります。F4、1/500

P1160149m
↑ 逆光で裏のヒダを見たかったので、+1.0の露出補正をしました。ちょっとしすぎたかな。ボケ味はかなり好きです。F4、1/160
 

P1160148m
↑ このレンズで近寄れるのここまで。もう少し寄れるといいなぁ。F4、1/400
 

P1160147m
↑ ちょっと引いて絞り込んだら、ごちゃごちゃした感じに。F8、1/125
 

いやぁ、キノコって美しいですね。

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

ボケ講座番外編3:iPhoneのカメラでボケ表現を可能にする2つの方法

  こんにちは、最近Twitter界隈ではボケ先生などと名乗っている Iwasaki で

記事を読む

5月31日に火星が最接近、まだ間に合います!

こんにちは、イワサキです。 今、火星が地球に接近してて大きく見えるので「スーパーマーズ

記事を読む

ヒトにも偏光検知能があった! 君はハイディンガーのブラシを見たか?

こんばんは、光学大好きのイワサキです。   ハイディンガーのブラシってご存知ですか

記事を読む

計測マニアの中古車選び 〜 iPhoneアプリ「ゼロヨン計測」でエンジン不調を見抜け!

  こんにちは、測らずにはいられない Iwasaki です。  

記事を読む

自動車の「低燃費 = 燃費がいい」という表現はおかしい?

こんにちは、給油の度に燃費を計測している Iwasaki です。   自動車の燃費

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑