たけしのコマ大数学科のアブー・アルワファー問題のもう一つの解法

公開日: : 最終更新日:2014/01/08 ブログ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

 
こんばんは、数学大好き Iwasaki です。
 

テレビ番組「たけしのコマ大数学科」が終わっちゃいましたね、残念!
途中から見始めて、最後の 7、8 回は見ました。
毎回録画して、最初に問題だけ見て、自力で解いてから模範解答を見てました。最近、数学センスの衰えが気になってたので、ちょうどいい頭の体操でした。

で、今日の話題は、最終回前の 2013/9/17 放送分のアブー・アルワファー問題。

一辺の長さが a の正方形が 3 つあります。
これらをハサミで切って、組み合わせて 1 つの正方形を作りなさい。
ただし、切り刻んだ正方形の破片は余らないものとします。

とっかかりは簡単です。
出来上がった正方形の面積が、a 二乗の 3 倍ですので、一辺は √3 a になります。

記述が面倒くさいので、a = 1 にしちゃいましょう。
そうすると、一辺が √3 の正方形をどうにかして作ればいいことになります。

そんなに難しくもなさそう…
てことで、私は 30 分くらいで、ある解答に至りました。

ところが、番組の模範解答を見てみると、私のとは全く違った解法でした。

↓ その解法はこちら

seihou2s

実際、折り紙を切って試行錯誤してたら、マス(たけし)チームと同様、この解答にたどり着きそうですが、図形的には美しくても数学的にはどうも美しいとは感じられません。

なぜなら、一辺が √3 になることを直感的に理解しにくいからです。
(もちろん、こねくり回せば そうなるはずですが)

で、私の解法は以下の通りです。

まず、材料の正方形は 3 つなので、一辺 √3 の正方形を 3等分するしかありません。

正方形を綺麗に 3等分するような対称形はなさそうなので、単純に縦に 3等分するしかないだろうと考えました。つまり、縦 √3 x 横 √3/3 の長方形を 3つ作ることにしました。

seihou1s

短辺の √3/3 は 1/√3 と書き換えられますので、一辺 1 の正方形の角から 60° の斜辺を降ろせば底辺が 1/√3 になります。

あとは適当に切って組み合わせれば、自動的に目的の長方形ができるはずです。念のため、数値を計算して ぴったり合うことを確認しました。

あとは、この長方形(上の図の右側)を横に3つ並べれば、一辺 √3 の正方形になります。

逆に言えば、一辺 √3 の正方形を3等分して3つの正方形を作りたいならば、縦に3当分しておいて、上の図の右側のように切って動かすと左のような一辺 1 の正方形が3つできることになります。

やはり数学の世界って美しいですね。
 

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

no image

精密タイマー開発裏話1:禁断の技、特急審査Expedited Reviewのやり方

こんにちは、Iwasaki です。 今回は(順番が後先になっちゃいますが)開発者のなかでは禁断

記事を読む

尿酸値が高い人や痛風が怖い人のためのプリン体講座:細胞密度の高い食品は要注意!

  こんばんは、Iwasaki です。   今日、ひょんなことから T

記事を読む

no image

2012年2月までのアクセス解析と人気記事 Best 10

こんにちは、Iwasaki です。 今回は、自分の市場(ブログ)のアクセス解析の結果をご報告し

記事を読む

iPhone 5s のカメラは どう変わる? 〜 F値、画素ピッチ、感度、焦点距離、ボケ円径

  こんばんは、スペック大好き Iwasaki です。   今日の未明

記事を読む

App Store のランキングはどうやって決まるのか? その1

こんにちは、計測マニアの Iwasaki です。   新作 iPhone

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
超簡単! きな粉で作る納豆味噌のレシピ

  こんにちは、計測マニアのイワサキです。  

ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑