[めし] 豚骨ラーメン発祥の店、久留米の南京千両!

公開日: : めしログ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

↑ 野中五差路のそばにある南京千両の本店に聖地巡礼に行って来ました。

豚骨ラーメンの発祥の地は、博多と思っている方が多いでしょうが、Wikipedia の久留米ラーメンの項によると元々は久留米なんだそうです。そして、発祥の店はこの南京千両。昭和12年(1937)に開店ってことは、まだ80年も経ってないんですね、豚骨ラーメンの歴史。

↑ 昭和ですねぇ。

slooProImg_20130526181528.jpg

↑ メニューはこんな感じでシンプル。
(ここまで店内が暗いわけじゃなくて、メニューの反射に露出がひっぱられたからかな。)

↑ 初来店なので、当然ラーメン 500円を注文。

中央の海苔が久留米ラーメンを主張してるかのようです。
チャーシューは薄切りではなく刻み。
あとは、ネギとシナチクのトッピング。
麺は博多ラーメンより太めで、意外にも縮れています。
中華そばの名残を残しているんでしょうか。

↑ (iPhone 5 + 自作クローズアップレンズで撮影)
スープは黄色がかってますが、白濁は少なめです。
脂もほぼ皆無ですし、もちろん膜も張ってません。

味の方は、獣臭も少なく、塩も控えめで、優しい味…
と書くと何だか物足りなそうな感じですが、不思議と満足できる味なんです。
懐が深いというか…

発祥の店という感慨のせいで、評価が甘口になったんでしょうか?
いや、たぶんそうじゃないと思います。
私が未熟なせいで、この繊細な味を表現できないだけでしょう。
 

豚骨スープの先達に思いを馳せながら、ありがたくいただきました。
ごちそうさまでした。
 

南京千両本家 五差路店
0942-37-7279
福岡県久留米市野中町702-2
食べログで見る

 

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

[めし] これぞ獣臭系! 達磨ラーメンは謎の多い店

↑ 今回は、福岡都心からやや離れた達磨ラーメンにおじゃましました。 店に入る前から、けっこ

記事を読む

観光ガイドには載ってない とっておき福岡おもてなしフォトドライブ & B級グルメスポット

  こんにちは、生まれも育ちも福岡の Iwasaki です。   今回

記事を読む

[めし] 海鳴の魚介とんこつラーメンはパワフル!

↑ 魚介とんこつラーメンとつけ麺が評判の海鳴(うなり)におじゃましました。 昼飯時に行った

記事を読む

[めし] キミはもうエッグベネディクトのとろっとろのキミを食べたか!?

  こんばんは、Iwasaki です。   先日、ロイヤルホストでエッ

記事を読む

[めし] 狐狸庵のカツ丼は肉の厚さ 2cm!

  久しぶりに大野城の狐狸庵に行って来ました。 ↑ 県道580号線沿いの御

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑