App Store のランキングはどうやって決まるのか? その3

公開日: : 最終更新日:2013/10/18 ブログ, 開発・自作アプリ ,

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、数学好きで言語が苦手な Iwasaki です。
 

さて、前々回前回にひきつづき、シリーズ3回目です。

前回、2組の順位と売上のデータがあれば、関係式を作れることがわかりました。

今回は、実際に「順位<>売上」のアプリ画面を見ながら、どのような推定ができるのかを解説します。
 

三分割された画面の上段が Data 欄、つまり既知のデータを入力する欄です。
中段は Estimation 欄、つまり推定を行う欄で、下段は普通のキーパッドです。

初回起動時、上段の4つのボタンには、図のとおりの数字が入っています。
これらの数字は、日本の無料総合のデータです。
つまり、1位を獲得するには約71000DL/日が必要で、100位は約2500DL/日ということです。
(ただし、iPhone 5 発売以降、これより数割増になっているようです)

中段の4つのボタンは起動時には真っ白です。
このうち左上をタップして、キーパッドで「25」位と入力すると左上に「6800」と表示されます。つまり、25位を獲得するには約6800DL/日が必要と推定されました。

同様に、右下をタップしてから「1234」DL/日を入力すれば、推定値「260」位が表示されます。

このように、自由自在に順位と売上を推定できるわけです。
 

さて、ここからが本題です。
開発者の方なら、ご自分のアプリについて、別のカテゴリーや、別の国でのデータをお持ちでしょう。
前回書きましたように、1ヶ月程度の短い期間で、最も順位の高かった日と、低かった日の2組の順位と売上のデータを、上段に入れてください。

これで、アプリ内に その市場に対する近似式が作られました。
あとは、中段でお好きなように推定をすればいいだけです。
(妄想を膨らませすぎないようご注意くださいw)

もうひとつの目玉機能は、中段上部の Total Sales の所です。
上段の入力が終わると、ここの数字が変わります。
これが、その市場(カテゴリーなど)の全アプリの総売上、つまり「市場規模」です。
(結構面倒くさい計算を行っております、はい)

市場規模と並んでもうひとつの重要な要因「寡占係数」はアプリ内には表示されません。知りたい方は、例えば1位と100位の間に何倍の開きがあるのかを見れば傾向はつかめます。

さらに、私のような凝り性の方なら、前日や前々日の売上も加味補正したり、曜日補正をしたりすれば、より正確な推定が可能です。

この近似式は、アプリを完全終了しても、iPhone を再起動しても保存されます。
(この機能のために NSUserDefaults の実装を必死で勉強しました)

ですが今のところ、アプリ内には1つしか保存できません。
複数のアプリを調べたい方には不便です。
そこで、中段右上の[Tweet] ボタンの出番です!

ボタンをタップしますと以下のようなツイート画面になります。
必要事項を入力し、自分用の記録に、あるいは他の人とシェアが可能です。

各項目を説明いたします。

#RankSales : ツイッターのハッシュタグです。これで検索できます。シェアしてよいなら、ぜひこのままで!

http://nousnou.net/rs/ : サポートサイトへのリンクです(ただし英語)。飛べば日本語へのリンクが用意されています。そこには、デフォルトの日本無料総合の他に、さまざまな国やカテゴリーのデータを一覧できるように整理しております。ユーザー様からのツイートも参考にして充実させていきたいと思います。開発者でない方や、ご自分のデータがない市場で推定を行いたい方は、このページのデータをアプリ上段に入力されてください。

[Share Estimation] : ただのタイトルです。文字数が足りなくなったら削除しても結構です。

Rank 1:1400 Rank 100:50 : これが肝心の2組のデータです。ご自分で入力された順位ではなく、1位と100位の推定値が自動的に入力されています(つまり詳細は公表されないわけです)。

Market : iPhone か iPad か、あるいは他の市場の名前。

Country : 国名。Jpnとか省略形でも分かれば結構です。

Category : カテゴリー。これもわかればいいです。Prdctとか、Allとか。

Free/Paid : 無料か有料かの区別です。どちらかを消してください。

 

さてここまでは、売上の単位が [DL/日] でした。
既知のデータがあるのなら [DL/週] でも [円/月] でも構いません。

また、市場に関しても、App Store のアプリ市場だけでなく、Android アプリ、あるいはアプリ以外のCD、書籍などのマーケットもデータさえあれば推定可能ではないかと考えています(ぜひ どなたか試してみてください)。

 

以上、「順位売上」の基本的な使い方の解説でした。
次回は、さらにつっこんだ使い方を書くつもりです。

てことで、ではまた!

 


順位<>売上 1.1(¥300)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Masayuki Iwasaki(サイズ: 0.2 MB)
 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

デジタルカメラによる流星の撮影方法

こんばんは、Iwasaki です。   本日1月4日未明のしぶんぎ座流星群は見られ

記事を読む

無料アプリ Safety Sight で iPhone がドライブレコーダーに変身!

こんにちは、毎日運転している Iwasaki です。   自動車を運転する人なら、

記事を読む

初心者向け Exif 情報の危険性と活用法〜その2: iPhone での見方

こんにちは、Iwasaki です。   昨日の第1回では、危険性やその回避法につい

記事を読む

自サイトの負荷軽減対策を行ったら かなり高速化できた件

こんばんは、計測マニアの Iwasaki です。   ちょっと前の記事で書

記事を読む

ブロッケン現象と富士山と上空の放射線量(0.55μSv/h)

こんにちは、飛行機大好きイワサキです。 飛行機に乗るときは必ず窓際を取ります。最近は、飛行中も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑