[めし] 飲んべえのためのライフハック1:安ワインをおいしく変身!

公開日: : 最終更新日:2014/04/14 めしログ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、アプリで稼いで毎晩数千円のワインを飲めるようになるのが夢の Iwasaki です。

まあ、あと50本くらいリリースすれば、実現するかもしれないなぁと、とらぬ狸なワケですが。

さて今日は現実に戻って、数百円の安ワインを倍位の値段のワインに変身させるマジックを紹介します。

用意するものは、3リットルくらいの紙箱入りの赤、白のワイン。だいたい1200円くらいですかね。
750mlボトル1本あたりに換算すると300円程度です。

なぜ紙箱入りかといいますと、ボトル入りは飲みきれなかった場合、翌日に酸化して味が落ちるからです。
箱入りは、内部のビニール袋にワインが入っていますので、飲んだ分だけビニール袋がしぼみ、空気が入らないので、酸化しにくいんです。

もうひとつは、クレーム・ド・カシス、入手しやすいのは上の写真のルジェ社のやつ、1300円程度です。

まず、300ml程度のビンにカシスを30ml、白ワインを180ml注ぎます。
量は適当でいいんですが、要するに1:6になればいいワケです。
これはキールという、かなりポピュラーなカクテルです。
ロゼワインのようなキレイな色をしてて、飲んでもおいしいです。
冷蔵庫に保存すれば、そう味は落ちません。

しかし、今回の目的は、キールを飲むことではなく、これを使って赤ワインを美味しくすることです。

このキールを、赤ワインに1/10〜1/4の割合で添加します。
そのままの赤ワインとキール添加ワインを飲み比べてみてください。
あら不思議、ワインの風味が格段に複雑になってます。
2倍程度の価格差は感じられるんじゃないでしょうか。
ただし、数千円の高級ワインには効かないと思います。

お試しあれ。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

[めし] モヒカンらーめん 味壱家は意外と都会派?

並ラーメン、550円、焼き替え玉、300円。 有名店です。 久留米だ

記事を読む

[めし] いま話題のアマニ油を納豆にかけてみたらスゴイ新食感!

こんばんは、 料理実験家のイワサキです(料理研究家ではありません)。   アマニ油

記事を読む

[めし] キミはもうエッグベネディクトのとろっとろのキミを食べたか!?

  こんばんは、Iwasaki です。   先日、ロイヤルホストでエッ

記事を読む

[めし] とんかつ翁

ロースカツ定食、1200円。 看板メニューは上ロースカツ定食、1350円ですが、1

記事を読む

[めし] 黄金の福ワンタン まくりの担々麺は胡麻ペーストたっぷり

担々麺、550円。 ゴマペーストの量がハンパないです。 かなりの人気店で、昼時は待たない

記事を読む

Comment

  1. matsuhouse より:

    1000円程度のワインを好んで飲んでいますが、あまり高いのを買っても逆に美味しくなかったりする、ワイン素人の私にはうってつけかもしれません!笑
    早速試してみたいと思います。

    • Iwasaki より:

      ワインの美味しさって値段と比例してるわけじゃありませんよね。
      だから面白いのかもしれませんが。
      キール添加、ぜひ試されてください。
      重めのワインが好きな人は、カシスだけ添加するといいかもです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ブロッケン現象と富士山と上空の放射線量(0.55μSv/h)

こんにちは、飛行機大好きイワサキです。 飛行機に乗るときは必ず窓

2017/03/12の内暈と 2015/10/02のグリーンフラッシュ

こんにちは、sky gazer のイワサキです。 内暈(ないうん

no image
スマートメーターと Wi-SUN 通信用 USB ドングルを使った電力使用量の「見える化」

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 ずいぶんと更新をサボって

[めし] 食べログ点数つき 博多うどん & 福岡うどん 名店一覧

こんにちは、麺喰いのイワサキです。   うどん発祥の

no image
今年の夏至は6月21日、でも日の入りが一番遅いわけではない?

こんにちは、イワサキです。   6月21日は、今

→もっと見る

PAGE TOP ↑