今年の夏至は6月21日、でも日の入りが一番遅いわけではない?

公開日: : 最終更新日:2016/06/23 ブログ, 自然・科学・計測・原発

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、イワサキです。

 

6月21日は、今年(2016年)の夏至でしたね。

夏至といえば、1年のうちで最も昼、つまり太陽が出ている時間が長い日として知られています。

素直に考えると、日の出が早く、日の入が遅い日だから、そうなるんだろうと思いますよね。

 

ところが実際には、、、

16geshi

上の表のように、日の出が一番早い日は 6/12、日の入が一番遅い日は 6/29か 6/30で、それぞれ夏至とは10日ほどズレているんです。

 

この表は、私がよく夕陽の写真を撮りに行く、糸島半島のある地点での計算結果です。こちらのサイトで、任意の地点の緯度・経度・高度・日付を入力すれば、計算してくれます。素晴らしい。

「Star Walk」などの天文アプリでも、だいたいの時刻は分かります。

 

さて、なぜこのようなズレが起きるのでしょう?

せっかくなので、少し考えてみてください。

答は、スクロールして下の方。

均時差(=真太陽時-平均太陽時)があるから。

つまり、日時計による時刻と、電波時計による時刻にはズレがあるわけです。

では、なぜ均時差が生じるのか?

 

地球の自転軸が傾いており、しかも楕円軌道を描いて太陽の周りを公転しているから。楕円軌道のため、公転速度は近日点(1月上旬)で早く遠日点(7月上旬)では遅いわけです(ケプラーの第2法則)。それで均時差が生じると。

 

大雑把に言えば、こんな感じです。

難しいですね。

 

もっと詳しく知りたい方は、下のリンク先に行ってみてください。

冬至は一年で一番日の出の遅い日か?・・・均時差の話

日出没にまつわるはなし

 

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

iPhone・iPad 用の Excel・Word・パワポが無料で配信開始!

  マイクロソフトが、iOS版 Word、Excel、PowerPoint の無料ダウン

記事を読む

no image

セシウム以外の被曝の可能性について

最近の報道を見ると、外部被曝とセシウムに汚染された食品による内部被曝の2つが主な関心事のようです。し

記事を読む

no image

東京事変「個人的ベスト10」 #tokyojihen_mybest

こんにちは、Iwasaki です。 本日2012年2月29日(閏日)、東京事変が解散しますね。

記事を読む

マニア向け ボケのすべて〜上級者編3:ボケ円径の実測とボケ味の評価

こんばんは、レンズグルメの写真下手、Iwasaki です。   今回は実際に手持ち

記事を読む

朗報! iOS 7 から iPhone のカメラ視野率が100%に戻った

  こんにちは、計測マニアの Iwasaki です。   ついに発売さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

各国のCOVID-19状況の分析 (2020/03/22時点) その2 〜感染爆発期の致死率は信用できない

こんばんは、計測マニア イワサキです。 昨日にひきつづき、新型コロナ

→もっと見る

PAGE TOP ↑