急に断酒すると認知症のリスクが!? 減酒するなら酒の代用はコレ!

公開日: : 最終更新日:2014/01/25 ブログ, 健康 ,

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんばんは、呑んべぇの Iwasaki です。
 

晩酌して酔いが回ってくると気が大きくなって、ついつい酒量が増えてしまいますよね。

そういう生活を続けていたら、先日の健康診断で肝機能を表すγGTPの値がかなり悪い数字になっていました、トホホ。アルコール性肝炎とか肝硬変とかでドクターストップになったら大変です。なんとか酒量を減らさないとと思っていたら、以下のサイトにたどりつきました。

恐怖のアルコール その1 (酢を昼間から飲んでいた酒豪のクラスメートの謎がようやく解けた)| 場末P科病院の精神科医のblog

以下はその要約:
・大酒呑みの脳の神経細胞はアルコールへの適応現象として、ブドウ糖から酢酸にエネルギー源をシフトさせている。

・禁酒で酢酸の供給が断たれると、エネルギーが枯渇して細胞死を招くリスクがある。

・実際、急激な断酒で認知症が悪化した症例がある。

・ヘビードリンカーが断酒するなら酢を飲むべき!
 

毎日ある程度以上の量を何年も晩酌してきた私もシフトしている可能性大です。
しかもカーボダイエット中なので 糖質も控えていますし、急激な減酒は危険と思いました。

そこで、酒量を減らしたぶん、酒の代用として酢を飲むことにしました。
↓ いくつか試したなかで 一番好みに合ったのがコレ。

IMG_3207

ミツカン 梅はちみつ黒酢ストレート

適度に薄めてあるので酸っぱすぎずスイスイ飲めます。
もっと酸っぱいのがいいなら原液タイプもあります。

↓ 色は白ワインに似た黄金色です。

kurozu2

ほろ酔い程度まで普通の酒(ワインや焼酎)を飲んだあと コレにスイッチしてますが、醸造香が日本酒などとよく似てるので、少し酔ってるせいか酒を飲んでる気分になります。当然、酔いは最初の酒の分だけなので、酔いすぎることもなく仕事もはかどります。

健康によさそうな酢ですが、気をつけないといけない点もあります。酢は酸性なので、ダラダラ飲むと歯のエナメル質を溶かすリスクがあるそうです。さっさと飲んだあと、口をゆすいだ方がいいでしょう。
 

酒量が気になる人は試してみてはいかがでしょう。

てことで、ではまた!

 

アフィリエイト リンク

◎4箱まで送料500円◎ ミツカン 梅はちみつ黒酢ストレート  1L×6本[ケース販売]

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

食べログのアップデートで Google Maps との親和性がさらにアップ

  こんにちは、最近は食べログと Google Maps の記事が多い Iwasaki

記事を読む

ボケ講座番外編3:iPhoneのカメラでボケ表現を可能にする2つの方法

  こんにちは、最近Twitter界隈ではボケ先生などと名乗っている Iwasaki で

記事を読む

初心者向け Exif 情報の危険性と活用法〜その3: Mac での見方

こんばんは、Iwasaki です。   前回は、iPhone に保存された写真の

記事を読む

雷雨の後でキノコがいろいろ出てたので写真メモ

こんばんは、キノコ大好き Iwasaki です。   最近 「はなももの別館」とい

記事を読む

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が撮れました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スポンサード リンク
ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

COVID-19分析その4〜増加率で予想する米国の今後

こんにちは、計測マニア イワサキです。   イタ

COVID-19分析その3〜増加率による感染爆発の判断と暗算法

こんにちは、計測マニアのイワサキです。 今回もコロナ関連です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑