今日の太陽:巨大黒点AR2403が見ごろ

公開日: : 最終更新日:2015/09/10 ブログ, 自然・科学・計測・原発 ,

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、skygazer のイワサキです。
台風一過、今日は天気もよく気温もそれほど高くなかったので、太陽黒点を観察しました。

去年10月に記事を書いた肉眼黒点ほどではないですが、AR2403と名付けられた巨大な黒点が出ています。

だいぶ右の方に来ましたから、あと数日で地球から見えない裏側に回るはずです。

P1210935pm1
機材:パナソニック DMC-G6、キヤノン EF 300mm F4L、キヤノン EXTENDER EF2X II、ケンコー NDフィルターなど
条件:ISO 200、1/4000秒、F4(35mm版換算 1200mm F16)、3264X2448画素で撮影、1600X1200 にトリミング
時刻と場所:2015/08/26 12:25、福岡市城南区

P1210935pm1p
同じ画像を 546X410 にトリミング
かなり大きいので、視力のいい人は、肉眼で見えるかもしれません。
もちろん、日食グラスを忘れずに。

ちなみに私は見えませんでした。
てことで、ではまた!

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

無料アプリ Safety Sight で iPhone がドライブレコーダーに変身!

こんにちは、毎日運転している Iwasaki です。   自動車を運転する人なら、

記事を読む

ブロッケン現象と富士山と上空の放射線量(0.55μSv/h)

こんにちは、飛行機大好きイワサキです。 飛行機に乗るときは必ず窓際を取ります。最近は、飛行中も

記事を読む

頭の体操:キッチンスケールなどの電子天びんで最大ひょう量より重いものを計る裏ワザ6つを図解

こんばんは、計測マニアの Iwasaki です。   キッチンスケールや体重計など

記事を読む

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大気の層を通過することによる減光

記事を読む

知ってました? Mac に移行したら戻れない「ホテル・カリフォルニア問題」

  こんにちは、Eagles が割と好きな Iwasaki です。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサード リンク

スポンサード リンク
「ピタゴラスの定理」を図だけで証明

こんばんは、数学大好きイワサキです。 ずいぶん前に思いついた「ピ

虹メガネ(分光メガネ)のススメ

  こんばんは、計測マニアのイワサキです。  

超簡単! きな粉で作る納豆味噌のレシピ

  こんにちは、計測マニアのイワサキです。  

ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

→もっと見る

PAGE TOP ↑