意外と知られていない? iPhone の画面を一時的に拡大する方法

公開日: : 最終更新日:2013/07/20 ブログ, ライフハック他

スポンサード リンク

スポンサード リンク

こんにちは、iPhoneをカーナビ代わりに使っている Iwasaki です。
 

今回は、カーナビ的な使い方を例にとって、画面拡大の方法を書いてみます。
もちろん、老眼や弱視などで小さな文字が読みづらい場合にも使えます。

数日前に、シゲちゃん @fwhx5296 が、こんな記事を書いておられました。

メールやメモの文字の大きさを変えて読みやすくする

これは、[設定アプリ] – [一般] – [アクセシビリティ] – [テキストを大きな文字で表示] という方法です。
私も以前は使ってたんですが、この方法では、メッセージ、メール、メモ、連絡先など、一部の標準アプリのテキスト部分が大きなフォントになりますが、メニューの文字やアイコンは大きくなりません。
また、場面に応じて臨機応変に大きさを変えるのにも向いていません。

一方、今回紹介する [ズーム機能] は、どんなアプリの画面でも(ホーム画面さえも)指定された倍率に拡大されます。
また、普段は小さめのフォントで多くの情報が見れるようにしておいて、必要なときだけ一時的に拡大したいという使い方にも向いています。

それぞれ一長一短でしょうが、ご自分の使い方に合わせて、選ばれるといいと思います。
 

[設定アプリ] – [一般] – [アクセシビリティ] – [ズーム機能] で設定します。
下の図は、アクセシビリティの画面まで進んだところです。

2行目の[ズーム機能] をタップすると、以下の画面になります。

ここで、スイッチをタップしてオンにすれば設定完了です。
あとは、拡大したい場面で、3本指のダブルタップで拡大するだけです。

元の画面に戻すには、やはり3本指でダブルタップします。

ダブルタップして拡大画面に変わってから、改めて3本指でドラッグすると画面内を移動できます。

ダブルタップの2回目を離さずに、上下にドラッグするとズーム倍率を設定できます。最大5倍まで拡大できます。
 

さっそく、カーナビとして使ってみましょう。
下の図は、復刻版マップというアプリです。
iOS 6 の標準マップが使いづらいので、私が代替えとして使っているアプリです。
残念ながら現在は配信されていません。
(もちろん、Maps+などの代替えアプリでも同様に使えます)

地図アプリは、ズームすると拡大されますが、ある程度拡大すると、詳細地図に切り替わって、同時に文字も小さくなります。
これが、カーナビ的な使い方ではネックとなります。
車載ホルダーで車内に固定して使うわけですが、通常は 1m 程度離れた場所に設置するから文字が読めないんです。

ここで3本指ダブルタップをすると下の図のようになります。↓

文字も大きく表示されますし、上下のメニューもステータスバーも消えて地図だけになりますね。運転中は、このほうが好都合です。

また普通は、現在位置(青丸)を画面中心に固定して、移動とともに地図が動いて行く設定にして使うわけですが、これだと、通り過ぎてしまった場所と、これから通る場所が同じ広さだけ表示されてしまって不便です。

進行方向を広めに表示したいわけです。
拡大モードなら、3本指ドラッグで青丸を画面の好きな位置に置くことができます。

これで、カーナビとして不満なく使うことができます。
 

ただし、二つだけ注意点があります。

私だけかもしれませんが、スリープから復帰させるときに、何かの拍子に3本指ダブルタップをしてしまうことが時々あります。
上に書きましたように、どんな画面でも拡大されますので、このロック中の画面も例外ではなく拡大されてしまうわけです。
そうなると、ロック解除のスライドスイッチが画面外に出て見えなくなり、ちょっと焦ってしまいます。
落ち着いて3本指ダブルタップして、元のサイズに戻しましょう。

もうひとつ、スクリーンショットを撮ると、拡大した状態ではなく、画面全体が撮られます。(最後のスクショは加工して作ったものです)
 

以上、[ズーム機能] の便利な使い方をご紹介しました。
他にも様ざまな場面で使えると思います。

てことで、ではまた!

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連してなさそうだけど面白いかもしれない記事

サルでも分かる、ボケってなに?〜初級者編

  こんにちは、そろそろ長袖かなと思っている Iwasaki です。 今回は、Q&am

記事を読む

App Store のランキングはどうやって決まるのか? その2

こんにちは、Excel 大好きの Iwasaki です。   前回は、ラン

記事を読む

no image

精密タイマー開発裏話1:禁断の技、特急審査Expedited Reviewのやり方

こんにちは、Iwasaki です。 今回は(順番が後先になっちゃいますが)開発者のなかでは禁断

記事を読む

足温器を買うのが面倒なのでアレで代用してみたら快適すぎた!

  こんにちは、寒がりの Iwasaki です。   福岡を南国と勘違

記事を読む

前に購入した iPhoneアプリの価格を知る方法

  こんばんは、Iwasaki です。   iOS用の App Sto

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサード リンク

スポンサード リンク
虹メガネ(分光メガネ)のススメ

  こんばんは、計測マニアのイワサキです。  

超簡単! きな粉で作る納豆味噌のレシピ

  こんにちは、計測マニアのイワサキです。  

ハチ(アシナガバチ)に刺されたが温熱療法が劇的に効いた!

温熱療法とは? 虫刺されの対処法はいろいろありますが、

大気減光の光路長の球体近似式を考てみた

大気減光の光路長とは? 夕日の写真や天体写真を撮るとき、光が大

珍しい大気光学現象、月虹 moonbow の写真

珍しい大気光学現象のひとつである月虹(英語でmoonbow)の写真が

→もっと見る

PAGE TOP ↑